シンプルなカウンター素材と無料レンタルカウンターの「pitacount」
2012年 03月 05日
背番号1番 柴原洋
俺らの世代のホークスの
あの黄金時代には
いつもこの人がおったよ
まじであの1回表初球3塁打は忘れねえ
ドームで燃えたなあ
本当にお疲れ様でした

昨日は映像見て・・・
当然泣いたよ。
もう上がってた。
セカンド井口 ショート鳥越
いいねえ にくいねえ





柴原洋、感涙の引退セレモニー① 3月4日 ソフトバンク-ロッテ



柴原洋、感涙の引退セレモニー② 3月4日 ソフトバンク-ロッテ

柴原氏、涙のランニング本塁打

昨季限りで現役を引退し、今季から野球評論家となった
元ソフトバンク・柴原洋氏の引退セレモニーが4日
ヤフードームでロッテ戦終了後に行われた。

現役時代の映像がオーロラビジョンに映されると涙を浮かべ
1打席限定でバッターボックスに立った際は
一塁・松中、三塁・小久保に加え、遊撃に鳥越コーチ、二塁には元同僚でロッテの井口が
緊急参戦する豪華布陣。
結果は平凡な二塁ゴロのはずが井口の後逸により、ランニングホームランとなった。

 ファンからも大声援を受けた柴原氏は
「これだけの人に集まってもらって、自分は本当に幸せものです」
と、支えてくれた全ての人に感謝の言葉を述べた。

[PR]

by bobostyle | 2012-03-05 22:58 | 日々雑記


<< 24 BARS TO KILL...      ■Route to 1251 ... >>