シンプルなカウンター素材と無料レンタルカウンターの「pitacount」
2012年 06月 25日
小久保裕紀
2,000本安打達成
おめでとうございます
鷹の誇り

卵投げつけられたの覚えとる・・・
喜びもひとしおってやつよね
やっぱ積み重ねこそ全てくさい
カッコイイ 私服はとんでもないけどカッコイイ

◆ソフトバンク0―6日本ハム(24日・ヤフードーム) 
ソフトバンク・小久保裕紀内野手(40)が24日、プロ野球41人目となる通算2000安打を達成した。
この日、1軍登録され、スタメン出場した日本ハム9回戦(ヤフー)の4回2死一塁で中前安打で決めた。
5月22日の広島戦(ヤフーD)で1999安打を放ったが、腰椎椎間板ヘルニアで同25日に登録抹消。
王手をかけてから33日目での達成は、柴田勲(巨人)の9日目を大きく上回る史上最長ブランクになる。
王会長と出会えたからこそ今の自分がいる―。感謝の気持ちを持つ小久保に
恩師も絶対の信頼を置いている。

所用で京都を訪れており、記録達成を見届けることはできなかったが、23日に電話で激励。
「腰痛や幾多の苦難を乗り越え大卒として10人目の2000安打達成、本当におめでとう」
と球団広報を通じ、祝福のコメントを寄せた。

4番打者に育て上げた練習では「背骨がバキバキになるまでフルスイングしろ」
「練習では120%の筋力を使って1ミリでも遠くに飛ばせ」と指導。
小久保も「フルスイングしてなかったら、35歳ぐらいから急降下していたと思う。
若い選手に100の力で振る大事さを伝えたい」と振り返る。

技術面だけでなく、精神面も大きな影響を与えた。入団した当時、チームは万年Bクラス。
1996年5月6日の近鉄戦(日生)では、敗戦後にバスがファンに取り囲まれ
数十個の生卵をぶつけられた。「逃げないし強い。逆風にも絶対に倒れない」と小久保。
王監督(当時)は試練に真正面から立ち向かう姿を見せつけた。

03年のオフに巨人への無償トレードが決まった際、福岡市内の飲食店でともに涙したほど絆は強い。
06年オフに、ソフトバンク復帰を口説き落として6シーズン目。
自慢の孝行息子が大きな勲章を手に入れた。

[PR]

by bobostyle | 2012-06-25 09:39 | 日々雑記


<< favorite tune 2...      favorite tune 2... >>